デッキ編成がアツい!~ぷよクエで重要なカードとは~

Posted by | Filed under ゲームアプリ | 7月 2, 2014 | No Comments

ぷよクエはパズルを楽しみ、RPGみたいにクエストを楽しむなど、いろんな魅力が詰まったゲームです。
そしてカードを収集する楽しみもあります。

ぷよクエのバトルでは属性が重要ですが、このカードも大切です。
最初のうちはあまり気にせずサクサク進めますが、中盤あたりからはデッキ編集を一番重視することになってきます。

でもデッキ編集って少々面倒ですよね。
どのカードを組み入れるか迷ってしまうと思います。
バランス型でいくか特化型でいくか…どちらがいいんでしょうか?

結論からいうとデッキはクエストごとに変更するのがおすすめです。
あまり特化型にしても途中で不利な属性の敵しか出てこないクエストがあるからです。

逆にバランス型もあまりおすすめできません。
上記と同じで、特定属性の敵ばかりが出現するクエストでは時間がかかり、ジリ貧におちいる危険があります。

しかしデッキ編集は手持ちのカードと相談しなくてはいけません。
場合によってはカードが足りなくなることもあると思います。

カードを入手する方法はガチャもあります。
でも一番無難な方法はクエストでコツコツ入手することです。

クエストをしていると、たまにカードをドロップします。
地道ですがコツコツ集めておけば、いざというときにデッキ編集がしやすくなるのでおすすめです。

連鎖こそぷよクエ最大の楽しみ!~まずは練習~

Posted by | Filed under ゲームアプリ | 7月 2, 2014 | No Comments

ぷよクエには赤や青といった強弱関係のある属性が存在します。
相手に不利な属性で攻撃を仕掛けるのが基本です。
そうすることでバトルを優位に進めることができます。

しかし、そこはぷよぷよです。
さらに連鎖を決めていくことでバトルを有利に導くことができるんですね。

基本はパズルゲームですが、パズルが苦手という人もいると思います。
もちろん連鎖が決められなくてもゲームに支障はいっさいありません。

でもぷよぷよだからこそ味わえる醍醐味が連鎖の爽快感です。
これはぷよクエの場合でも何ら変わりありません。

5連鎖6連鎖は当たり前で、上級者になると全消しする人も多くいるほどです。
でもパズルにあまり慣れていないと3連鎖や4連鎖が限界…という人も多いと思います。

ぷよクエにはていねいなチュートリアルがあります。
まずはここで属性の関係を覚えて、連鎖の方法も一通り学ぶのがおすすめです。

また連鎖に慣れるまでは簡単なクエストを繰り返しこなす方法もあります。
敵が弱いため操作を覚えたり、連鎖の方法をじっくり見つけるにはもってこいです。
最初はなかなかうまくいかなくても、繰り返せばコツを掴めるようになります。

大連鎖を起こしたときは達成感があります。
ぷよクエでその醍醐味をぜひ一度味わってみてくださいね。

ぷよクエに出てくる属性のお話~意外とややこしい?~

Posted by | Filed under ゲームアプリ | 7月 2, 2014 | No Comments

ぷよクエを遊んでいると赤や緑、黄色といったぷよぷよが出てきますよね。
この点は皆さんおなじみのパズルゲーム「ぷよぷよ」とまったく一緒です。
でもぷよクエはここに属性が絡んできます。

この属性がよくわからないという人も意外と多いようです。
適当にぷよぷよを消して大ダメージが出たと思えば、まったくダメージが出ない…そんな経験はありませんか?
実はこれはすべて属性による強弱関係があるからなんです。

ほかのゲームでも火や水、光や闇といった属性が出てくるものがあります。
これと同じでぷよクエにも属性による関係でダメージに差が出てきます。

属性は赤・青・緑・黄・紫の5種類が存在します。
この内赤・青・緑と黄・紫の2つに分けることが可能です。

赤や青の3種類は「3すくみ」と呼ばれる、いわばじゃんけんの関係になっています。
青は赤に強く、赤は緑に強く、そして緑は青に強くなります。
この関係を理解すれば大ダメージを与えることが可能です。

一方の黄色と紫はそれぞれが強弱関係となっています。
黄色は紫に強い反面紫に弱い、紫は黄色に…という感じです。
そのため防御側が不利な状況となります。

また、有利な属性で攻撃すると相手に与えるダメージが2倍です。
逆に不利な属性の場合はダメージが半分になり、こちらがダメージを倍くらってしまいます。
ぷよクエでバトルをするときはこの属性の強弱関係も頭に入れておきましょう。

話題のぷよクエに夢中!~でも攻略サイトは必須かも~

Posted by | Filed under ゲームアプリ | 7月 2, 2014 | No Comments

最近ぷよぷよクエストというスマホのゲームに夢中です。
iPhoneとAndroidの2種類があるようですが、私が遊んでいるのはAndroid版です。

たまたまGoogleのストアを覗いているときに見つけてダウンロードしてみました。
パズルゲームのぷよぷよが好きでレビューの評価も高かったのがきっかけです。

無料で遊べるとのことだったので、最初は飽きたらやめればいいか、という感覚で始めました。
でも気がついたらぷよクエばかり遊んでいて、無料でここまで遊べるのかと驚きです。
もちろん課金アイテムもあるので、好みに合わせて課金してみてください。

ゲームの内容もシンプルです。
ぷよクエはパズルとRPGを足したようなゲームなのですぐ慣れると思います。

ただカードや属性、合成といったシステムが少し複雑です。
これは攻略に欠かせないものですが、攻略サイトを見ながら情報を仕入れたほうがいいかもしれません。

ぷよクエの攻略サイトもたくさんあります。
私が普段見ているのはぷよぷよクエスト裏技.com(http://xn--39ja4cb4nqb6d4fu023c8bud.com/)というサイトです。
攻略情報が細かく書かれているのでとても重宝しています。

ぷよクエはいまもユーザーがどんどん増えているようです。
基本プレイが無料でここまで遊べるゲームはあまりないかもしれません。
スマホならiPhoneとAndroidどちらでも遊べるので、興味があればプレイしてみてください。

ゲームの音声に注意しましょう

Posted by | Filed under ゲームアプリ | 6月 22, 2014 | No Comments

これはスマートフォン利用歴の浅い私の失敗談です。
先日、電車に乗っているときのこと。
スマートフォンはマナーモードにしていて、座れたし、降りる駅までしばらくあるいし、じゃあまあ少しゲームアプリでもしようかなと思った時のこと。

マナーモードにしているのに、なんとゲーム音楽が鳴り出したんです、私のスマートフォンから。
いや~、焦りました焦りました!すいている電車とはいえ、他のお客さんの目の痛いこと。
しかも、マナーモードにしてるのにどうして鳴ったかわからないから、どうやって音を止めたら良いかもよくわからなくて、とりあえず主電源を長押しして矯正終了させました……。

家に帰ってから、あれはどういうことだったんだろうと調べてやっと解決しました。
機種にもよるのかもしれませんが、スマートフォンのマナーモードって、メールや電話の着信時の音についての機能なんですね。
ゲームや動画、それから目覚ましのアラームの音を消したい場合は、スマートフォンの本体の設定から音声の設定画面に入って、メディアやアラームの音量をゼロに個別にしないといけないそうです。

そういえば、「スマートフォンってマナーモードにしていても目覚ましは鳴るから、寝坊の心配がなくて良いわー」なんて思ってた時点で、何かおかしいと気づくべきでした。
皆さんも、同じ轍は踏まないようにお気を付け下さいませ。

ゲームアプリのチートとは

Posted by | Filed under ゲームアプリ | 6月 22, 2014 | No Comments

スマートフォンのゲームアプリについて情報収集をしていたら、チートと言う単語をしばしば目にします。「チートのためには」とか「チートしてみたらすぐクリアした」とかいうコメントなどを見かけたことがあるので、何かアイテムなりゲームをクリアするための方法などのことかしらと思ってはいたのですが、チートって何かわからなかったので調べてみました。

チートとはcheatという英語で、英語では「だます」という動詞や、「詐欺」という名詞。これがわかった時点で「あれ?」とは思ったんですが、ゲームで使う「チート」とは、まあ言ってしまえばズルとかイカサマということらしいです。チートして、自分が強くなるようにしたり早くステージを進めるようにしたりするんですね。
もう少し厳密に言うと、オンラインゲームでこれらのチートをしようとすると、ゲームのプログラムを不正にいじる必要があるようです。
もうその段階でパソコン音痴の私には無理な話ですが、して良いことでもないようです。

チートしようとしてプログラムをいじったりすると、自分が強くなれるだけでなく他のプレーヤーの方にも迷惑がかかるので、ゲーム会社の方もチート対策は厳しく行っていて、チートが発覚したりするとアカウントを停止されてしまったりするようですので、チートをする能力のある方もお気を付け下さいね。

暇つぶしには脱出ゲーム

Posted by | Filed under ゲームアプリ | 6月 22, 2014 | No Comments

スマートフォンのゲームアプリは、いつ使いますか?
移動中や待ち合わせまでのちょっとした時間、家にいて暇なときなど、いつでもどこでもできるというのが良いですよね。
スマートフォンのゲームアプリといえば、短時間でできるゲームが多いのが特徴かと思いますが、私が好きなのは全く逆の長時間取り組むゲームの代表、脱出ゲームです。

予定のない休日など、家でゆっくりしながら脱出ゲームをぼーっとじっくりやるのとか、かなり好きですね。
脱出ゲームの良いところは、多くのスマートフォンのゲームアプリみたいに画面の動きが速かったりチカチカしたりしないところですね。
もちろんそういうグラフィックの充実した動きの多いゲームもそれはそれで好きなんですが、長時間するのには向いていないでしょ?目が疲れてしまうので。
それに、脱出ゲームなら音声無しでプレイしてもあまり問題なく楽しめるので、静かに過ごしたいときにも向いています。

暇つぶしにもパズル系とかの忙しいゲームアプリで遊んで、その結果目が疲れるとか思っている方がいらっしゃれば、是非目に優しく長時間つぶせるゲームアプリとして脱出ゲームを選んでみて下さい。
あとは、育成系のゲームアプリも結構ゆったりしたものが多いかな。
まあ、楽しいのが一番ですけど、楽しくて疲れないようにしたいものですね。

トレジャークルーズをプレイする人におすすめ

Posted by | Filed under ゲームアプリ | 6月 22, 2014 | No Comments

「トレジャークルーズ」というスマートフォンでできるゲームアプリを知っていますか?
15年以上前から続いている漫画で、アニメもやっている『ONE PIECE』という海賊になりたい男の子の冒険物語があるのですが、それがスマートフォンでできるゲームになったのが「トレジャークルーズ」です。

私は兄がいて、その兄が毎週アニメの『ONE PIECE』をつけていたので、私もなんとなく一緒に見てました。
なので、知ってるキャラクターが出てくるゲームには親近感がわきまして、「トレジャークルーズ」もダウンロードしてスマートフォンに入れています。
たくさんのキャラクターを一度に戦わせないといけなくて結構忙しいので、スマートフォン初心者の私には少々難しく感じるゲームアプリですが、ちゃんと話が進んでいくので(RPGなので当たり前か)面白いですよ。
ちなみにこのゲーム、操作が特別ならしく、「タップRPG」と呼ばれているそうです。

さて、「トレジャークルーズ」には、私のような初心者にもわかりやすい攻略サイトがありますのでご紹介しておきましょう。
「ワンピーストレジャークルーズ(トレクル)攻略」というサイトで、http://xn--pck6bvfc1708dnjua.net/がURLです。
ご興味のある方は是非一度見てみて下さいね。

スマホで家庭用ゲームの人気アプリができる時代

Posted by | Filed under ゲームアプリ | 6月 12, 2014 | No Comments

最近のスマホ(スマートフォン)用ゲームは操作は単純ながら、より奥の深い面白みを加えて、魅力あるゲームが増えています。当初のスマホゲームはiPhoneを中心としたゲームが多く、その特性である機能を使ったゲームが人気となりました。例えばiPhoneのジャイロセンサー機能を使いボールを上手く穴の中に入れるゲームや、目的のところまで運んでいくゲームはとても流行ったものです。

それからandroidのアプリも登場し、よりスマホゲームを楽しむ人たちが増えて来ました。そして技術開発により、スマホの性能アップとともに、より高性能な処理が出来るようになり、高速の処理を必要とするRPGなどのゲームが登場してきました。それにより、今まで家庭用ゲーム機のアプリを携帯電話で楽しむのは難しいと言われていたものがスマホでも出来るようになりました。

それらはドラクエやファイナルファンタジーシリーズなどの人気ゲームがスマホでも出来るようになり、多くのゲームマニアがスマホゲームを楽しむようになりました。iPhoneは2008年に国内で発売され、当初はゲームアプリをする途中でフリーズし、楽しめるどころか逆にストレスが発生するようなものでしたが、今ではそのようなこともほとんど無く、処理速度と高精細な画面でゲームを楽しめる時代となっています。

スマホ操作の魅力となっている指の操作法とは

Posted by | Filed under ゲームアプリ | 6月 12, 2014 | No Comments

スマホ(スマートフォン)は今やほとんどの人たちが利用されています。そのスマホは操作法が独特となっており、今までの携帯電話のイメージとはかけ離れたカタチとなっており、初めてスマホに買い替えた人は最初その操作に戸惑う人も多いようです。それは操作するボタンがほとんど無いからです。

そのほとんどの操作はディスプレイ画面上のアイコンをタップして操作するようになっています。これはマルチタップスクリーンという操作で手の指の強弱を利用して行うようになっています。例えばタップと言って軽くアイコンを叩くことでその操作が開始されます。パソコンと同様2回指でタップするダブルクリック。それから対象となるアイコンや画像を指ではじくフリックという操作があります。

この操作は払いのける感じで操作します。スリブレなどのゲームアプリにはよく使う操作です。キャラを大きく引っ張って相手のキャラに飛ばすというときにこのフリックを使います。引っ張る操作がスワイプというものです。対象となるアイコンに指を増えたまま動かしたい方向とは逆に引っ張り、そのまま当てたい方向へフリックすることで相手のキャラへ飛んでいきます。

この指の力具合で遠くへ飛んでいったり当たる力加減が違ってきます。この他指二本でつまんだり拡げたりとするピンチイン、ピンチアウトといった操作もあります。このように指の感覚で行うスマホ操作はゲームアプリをする上で最も適していると言ってもよいかもしれませんね。